【ワークショップレポート】Kolme 二子玉川

今夜は雪が降るかもしれないとのことで冷え込みが強まっている二子玉川です。

 

今日は先週末行われたkolme(コルメ)のワークショップからレポートしたいと思います。

 

今回作るのは「KOLME」という3段の引出しがついた棚です。
KOLMEとはフィンランド語で「3」という意味をもちます。
この商品の名前はそんなところからつけられました。

意味を知るとますます愛着が湧いてきますね〜

さてさて。

では早速まいりましょう♫


まずは紙を選んだら、厚紙の組み立てから始まります。

3段あるので一段ずつ組み立てていきますよ。

 

同じ工程を3回行うので手がだんだん慣れてきますね。

3段重ね合わせたら、更に補強のため周囲も厚紙で覆うように囲みます。

 

セロハンテープはシワが入らないように

そして、端から端まで全面に貼るのがポイントです。

ここまでで土台づくり終了。

 

次に外側の紙を貼り合わせます。

と、その前に!
貼る箇所を間違わないように柄の向きや、置く位置などを印つけしておきます。
貼ってから『あー!!!」という事の無いように下準備が大事ですね。

 

下準備が終わったらいよいよお馴染みのニカワ貼り。

どんどん塗ってどんどん貼っていきますよ〜!

天面と背を貼ったら次は横です。

 


横は折込み部分が引出しの所になるのでカッターでザクザクと切り込みを入れて折りこんでいきます。


本体全部を貼り終えたら最後は引出しです。


引出しは3段あるので段ごとに色を変えたりと、皆様カラーバリエーションを楽しまれていました。

自分好みにカスタマイズできるのもワークショップの醍醐味ですね♫

今回ご参加頂いたお客様たちは何度もワークショップに参加下さっている方達ばかりで、

物凄いスピードで皆さん黙々と仕上げていかれていました。
いつもなら「あっ!」とか「きゃー」「間違えちゃったー!」などの声も聞こえてくるのですが
今日は一転。


「シュ」とか「スーっ」とかまるで職人さんが作業されているよう(驚!)

ふと見ると、あれ?もうこんなに出来上がっている!!!


入社して日が浅い私よりも格段にお上手でしたね、、、
もっと勉強します(汗)

 

許可を頂いてお写真を撮らせて頂いた方の作品を掲載させて頂きました。

みなさん素敵ですね!

来月のワークショップは初登場のメニューもご用意していますので
皆様楽しみになさっていて下さいね!

 

来月のワークショップについてはコチラから↓

http://boxandneedle.com/calendar/calendar2002.html

 

kabuto



BOX AND NEEDLE shop
map
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES CATEGORYS ARCHIVES

recommend

新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~
新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~ (JUGEMレビュー »)
大西 景子
お待たせしました!新版として2017年12月12日に発売開始されました。初めての箱作りにおすすめの一冊です。紙に最適な天然の糊、ニカワでつくる貼り箱は、貼ったあとにハリがでて、強度もでます。ニカワの塗り方のコツ、使い方、保存の方法や代用の方法もわかりやすく説明しています。一緒に箱作りを楽しみましょう。

recommend

recommend

LINK

PROFILE SEARCH BOX
THE OTHERS MOB
qrcode