シルクスクリーンワークショプ

昨日はシルクスクリーンのワークショップを行いました。
シルクスクリーンは印刷技法の1種なのですが、紙でも布でも、プラスチックでも何でも刷れてしまうという優れものです。
今回は、BOX &NEEDLEが用意した版を組み合わせて頂き、オリジナルの紙を作ります。
その後に名刺サイズの箱に仕立てます。





ステンシルのように穴が空いている所にインクが落ちていくしくみです。
スキージーの角度は45度が重要!



すごくたくさんの紙が出来ました!
たった9種類の版からこれだけの柄が生まれるんですね。


いよいよ、お気に入りの1枚を箱に仕立てていきます。


完成した箱がこちらです!
見え方が全然変わってすごく素敵な箱になりました。
何に使うが迷ってしまいますね。


Konomi Honda



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

BOX AND NEEDLE shop
map
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES CATEGORYS ARCHIVES

recommend

新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~
新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~ (JUGEMレビュー »)
大西 景子
お待たせしました!新版として2017年12月12日に発売開始されました。初めての箱作りにおすすめの一冊です。紙に最適な天然の糊、ニカワでつくる貼り箱は、貼ったあとにハリがでて、強度もでます。ニカワの塗り方のコツ、使い方、保存の方法や代用の方法もわかりやすく説明しています。一緒に箱作りを楽しみましょう。

recommend

recommend

LINK

PROFILE SEARCH BOX
THE OTHERS MOB
qrcode