《レポート》判子&名刺ボックスワークショップ

今週末はマグネットボックスのワークショップですが、同じ判子の名刺ボックスワーショップの

模様を再アップ。ご参考まで。

皆さんの表情がすっごく素敵です。


寒いながらも冬晴れのとてもいいお天気の日に行われた今回のワークショップは箱に貼る

紙の柄から作ってしまおう!というちょっといつもと違うどきどきわくわくなワークショップになりました。

普段は用意した柄から好きなものを選んでいただいて、いろいろな形の箱に仕上げて行くのですが、ノンノン。

更なるオリジナリティーを求めて今回は彫ってー、押してー、箱にしてー、唯一無二の箱を

作っていただいたのでした。


ふんふふ〜♪とてもリラックスした、いい雰囲気。

ほとんどの方が小学校以来という彫刻刀を持って最初はぎこちないながらもハンコを彫っていきます。

木版と違い力を入れなくてもスルスルと彫れてしまう気持ちよさにだんだんと皆さんハマっていく模様。



彫った個所のゴミをふーっと吹いて、試し押しをしながら徐々に現れる柄にお顔もほころびます。






彫り進みながらどんな構図にしようか、いろいろと試してみます。うーん、こっちかな。とか




たまに他の人の押しているのを拝見しながら「おぉ〜〜!」なんて場面もあったりします。

まわりの方のを見るのもとても参考になるものです。


紙にハンコを押し終えたらば、次はいよいよ箱に仕上げていきます。

内側と身の色を柄に合わせて選んでいきます。

ニカワは薄く、均一に塗るのがキレイに仕上がるポイントです。上手い。









がんばって作った紙を無駄にはできないので、失敗しないように慎重に貼っていきます。

そうして、完成した渾身の箱たちがこちらー。













 イモリがいるんですよ。すごいですよね。

こちらは身につけていらしたネックレスの植物モチーフをそのまま柄にして下さいました。

同じハンコでも押し方と色の組み合わせで全然違う柄になってしまいます。





どーぞ、お気軽にご参加ください。

皆様のお申し込みをお待ちしております!

 




BOX AND NEEDLE shop
map
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES CATEGORYS ARCHIVES

recommend

新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~
新版 切る貼るつくる箱の本 ~BOX&NEEDLEの工夫を楽しむ箱づくり~ (JUGEMレビュー »)
大西 景子
お待たせしました!新版として2017年12月12日に発売開始されました。初めての箱作りにおすすめの一冊です。紙に最適な天然の糊、ニカワでつくる貼り箱は、貼ったあとにハリがでて、強度もでます。ニカワの塗り方のコツ、使い方、保存の方法や代用の方法もわかりやすく説明しています。一緒に箱作りを楽しみましょう。

recommend

recommend

LINK

PROFILE SEARCH BOX
THE OTHERS MOB
qrcode